永遠に終わらない物語は無いから
 誰かがそう云った
いずれ全ては色褪せる様に儚く消えてしまうんだよ
 確かに誰かがそう云っていた
 全ては追憶の中 誰もいない廊下 白いヴェールで覆われた世界
 凍るような冷たい風 思い出す事の出来ない 記憶の彼方
でも……それって雪の様だよね
 と、その誰かは訊いてきた
 雪?と僕は聞き返す
手のひらで消えていく、切なく舞い降りた、たった一欠けらの雪……
 ふっとその言葉の通り、天から一欠けらの雪が舞い降りた
 その誰かはそれを両手で受けとめ、その消えゆく様を見つめる――――――― 

ルーン・ケージ SOFTストア|ゆきのかなた:RUNE
公式ダウンロードストア
■製品紹介
 
ジャンル NOV
対応OS Win95/98/2000
原画 野々原 幹
シナリオ 古我望・猫舌あち
発売日 2000/3/17
価格 8,800円(税別)
9,240円(税込)
CPU P-166MHz以上
HDD 200M以上
メモリ 64MB以上
解像度 640*480
DirectX 必要
メディア CD-ROM(4倍速以上)
種別 18禁

▲TOP
■キャラクター紹介
光過敏症という奇病に陥った少女。
優しすぎるほどに優しい為、時には人を遠ざけがちになる傾向がある。
家に閉じこもる生活をしているが、性格はそんなに暗くはない。
本ばかり読む生活をしている為、頭は同世代の少女達に比べるとかなり良い。
高嶺 燕

 
3学期の始まりに転入してきた奇妙な少女。
折り紙が好きで、良く紙飛行機や鶴などを折っている。
感情をあまり表さないタイプ。
ヒース・クンラート

はっきりと物事を言う子でウダウダ悩むのが苦手なタイプ。
部活には入っていないが、一応クラス委員長とかを受け持ってる。
ヒースのお世話役を先生から任命されてたりする。
霞 未殊

 
自分の力で成長を止めた少女。
すべてを見透かすようなその言葉は、主人公になにかを伝えようとしている。
「世界が貴方を消してしまう前に」
「貴方が世界を消してしまう前に」
大いなる力を秘めた謎の少女。
アスリエル・ヤーン

燕の幼馴染。
閉じ込められている燕を可哀想に思っている。
多少お節介的な面も持つ燕の一番大事な友達。
天藤星乃とは同じ演劇部仲間。
瀬尾 恵

 
霞未殊の友達。新城青嗣に密かに恋する少女。
自分の童顔にコンプレックスを持っている。
好きな人を影からじっと見ているタイプ。でも卑屈にはならない。
恵とは大の仲良しで、同じ演劇部。
天藤 星乃

霞未殊は友達で、彼女の天性の明るさにあこがれている。
物事を深く考えるタイプ。考えすぎる事もしばし。
達観したところがあるため、余り友達はいない。
左肩に「IYNX0032」という刻印が在る。
奈々橋 風見

 
黒森の双子姉妹。元気な方が凛夏、多少おどおどしているのが春那。
いつもいっしょに行動している。
最近読んだ小説の影響で、一つの会話を二人で交互に喋るのがブームらしい。
黒森凛夏・春那

▲TOP
■イベントCG紹介
▲TOP