TOP >ストーリー紹介


主人公礼矢は一人暮らしの平凡な学生。

両親の死別という出来事にも関わらず平穏に過ごしていたが
そこに、妹と名乗る3人の女の子が突然転がり込んでくる。

実は礼矢には本当の父母がいると妹たちは告げ、
さらに祖父が一大財閥の長であること、礼矢に遺産を残すために、
自分たちの一人を礼矢と結婚させるということを
決められてしまったらしいのだ。

戸惑う礼矢。
最初は妹たちをどう扱っていいか分からずに疎んでいたが、
可愛い妹たちの熱意にほだされ、
次第に打ち解けていく。

しかし、その過程で、驚くべき事実が発覚する。


妹達のスカートの中には
パオーン

生えていたのだった。



はたして礼矢は無事に結婚相手を選ぶことができるのだろうか……。